この(4コマ)マンガがすごい! 2013

 

去年に続いて今年も書いて見る、今年読んだコミックの総括

kc04

■新規作品部門

今年1巻が発売された新規作品です。

m2013a

第1位 プレフレ

連載開始時からすごく好きなタイプの作品でした。
きらら系でも百合分皆無とも言える珍しい(?)作品で、リアル感、普通感がすばらしい。
ゆゆ式が少年漫画としたら、ゆゆ式の青年コミック版といえる感じの雰囲気です。

第2位 ソラミちゃんの唄

連載当初は他の作品との絵柄の違いとかどうなんだろうと思っていたけど、読んでいくうちにすっかりはまってしまいました。
心に響くセリフが多く泣ける作品でもあります。
連載の方は結構時間経過がされてて、あまり長期連載にならなそうですが、うまく完結して欲しい作品かな。

第3位 女子大生生活様式

やたら長かったゲスト期間を抜けて連載にこぎ着けた作品。
こちらもプレフレ同様に普通感漂う作品で、のほほんとして作風が心地よいです。
これも百合分薄いな、そういえば。

今年の新規はどれも百合分少なめですが、その辺は次へ期待。

■既存作品部門

m2013c

第1位 咲日和 3巻

年末ギリギリ発売、これはもう外せない。 何度でも読める。

第2位 ゆゆ式 第5巻

アニメも素晴らしい出来でした。
今年はゆゆ式の年と言っても過言では無い。
この空気感は唯一無二です。

第3位 アキタランド・ゴシック 第2巻

去年新刊部門で1巻を挙げたのでこっちに残ったのは咲日和とコレ。
正直終わってしまったのが残念な独特な雰囲気が好きでした。
終了後にゲストで色々描いているので新たな作品に期待しています。

m2013b

第4位 棺担ぎのクロ。 ~懐中旅話~ 第4巻

4コマ漫画を読んでいる感じがしない一つのジャンルと化している作品。

第5位 スケッチブック第9巻

もう永遠に続いて欲しい作品。

来年も良い作品に出会えますように。

seela について

ゲーム(RPG)やマンガ好きな一般人。最近は日常系など緩い作品が好きです。
カテゴリー: コミック, 雑記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。