【咲-saki-】全国編 Blu-ray 3巻

先日の立先生のHP更新は相当なものがありましたね。
色々解った事から、さらなる謎(妄想)を生むものやら。
あと10年は戦える情報ありがとうございました(笑

さて、それはそれで、いづれにネタにしたい所ですが
今回はblu-ray3巻購入。

表紙は次鋒3人、ブックレットは愛宕姉。

sakibd03


■本編

第5局「神鬼」、第6局「萎縮」を収録

5局のタイトルは先鋒戦、6局は中堅戦を表すタイトルになってますが
並べると次鋒戦の短さがさらに強調されますなあ。

5局前半は姫様覚醒シーン、後半は次鋒戦のエイスリンの能力などに
コミックには無い解説が追加されたりしてTV放送時にも
かなり見応えがありました。

6局は中堅戦メイン。 TV放映時も思ったけど、SIDE-Aの特訓を間に入れたりとファンサービスの多い回でした。
初めてしゃべった藤原利仙さん、次の登場は何時になるやら。

Blu-ray版を見てて、特に気になった修正点は見当たりませんでした。
細々とした修正は多々あったでしょうけど。

個人的に即気がついたのは姫松の昼食シーン、末原さんがドミノピザお好み焼きを広げるシーン、
「テーブルの上が片づいている!?」って思いました(笑

■コメンタリー

今回は姫松の面々、末原役の寿さん以外はコメンタリー初めてだそうで。
割と新人さんが多かったようで、レギュラー初めてという人もいましたね。
寿さんの進行は見事、さすが人妻。

もっと関西弁だらけでカオスになるかと思ったけど、それほどでもなかったかな。
いっしょに買った、てさぐれのコメンタリーがカオス過ぎたから余計そう感じたのかも(笑

■特典ブックレット

中はEDの絵コンテ、そして姫松の紹介。
「実家はお好み焼き屋」「父親にもらった時計」とか相変わらずの細かいネタ多し。

そして由子役の声優さんによるイラストコメント。天使ががが。
由子が髪下ろした所は見てみたいですね。どのくらいの長さだろう。

seela について

ゲーム(RPG)やマンガ好きな一般人。最近は日常系など緩い作品が好きです。
カテゴリー: アニメ, 咲-saki- タグ: , , パーマリンク

【咲-saki-】全国編 Blu-ray 3巻 への2件のフィードバック

  1.   のコメント:

    和ちゃんはKカップでしたね。
    公式で発表される以前はNodokaのイニシャルからNカップ説が有力でしたが、実際はKカップしかありませんでしたね。でも過去の作画を見返すと巨乳というよりは形の良さを重視した美乳として描かれたからKが妥当ですね。Kカップは大きすぎず小さすぎず丁度いい美乳。そして和ちゃんの美貌は胸だけではない、全身のバランスを加味したスタイルの良さ、サイドアップもツインテもこなせる綺麗なピンク髪、フリフリの華やかなドレス、15歳。これら全種目において合格ラインをクリアするオールマイティが和ちゃんです。

    • seela のコメント:

      しかもまだまだ成長中な模様。
      エトペンもあわせて成長してる気もしますし(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。