まんがタイムきららキャラット 2014年 12月号

carat201412
表紙は初のNEW GAME。

「がんばるぞい」が局所的に有名になってるようですが さすがにそれだけでは辛いので、それ目当てで単行本買った人を 呼び込める位になって欲しいですね。

■NEW GAME

ゲームも遂に完成。
プロジェクトは余裕もったスケジュールしても必ず間際は修羅場と化すよね。
もう仕方ないというか、定めというか。

ねねも「仕事」というものを理解したようで
卒業したら入社してくる可能性あるのかな。
ずいぶん先の話ですが。

■ひだまりスケッチ

温泉(の素)からの卓球、日本人万歳。

マッサージで目を輝かせるフェス太さん、出来るな(謎

■Aチャンネル

髪を切りすぎたユタカ
ミホは・・・うん似合ってるよね。

かつらでるんそっくりになれるとは、ユタカ侮れぬ。

■GA

文化祭も終わって12月
3年生は受験が一番の時期ですね。

人の居ない美術室で過去を思い出す部長・芦原
魚住との関係性がすばらしい
同じ大学へ行く事は無さそうだけど、どうなるかな。

そいやこの学園は大学も併設してるはずだけど、そっちへは行かないのかな?

■まちカドまぞく

450円で女子高生の放課後を満喫。
500円の価値が重い。

■だいたいこんなンで?

前回から続く夏合宿・遭難編(?)

食材調達も出来て、美味しい料理も作れて、まずい料理も食べられて・・・
しのは本当に高スペックだ。

■たびだより

新連載。
読み切り経由せずに即連載のパターンて何がちがうのだろう。

郵便屋と作家志望の娘の旅物語。
色々な所を巡っていくのはクロを彷彿させますね。

セカイ魔王も終わり、久しぶりに物語性が強そうな作品なので期待したい

■あまゆる。

となりクラスのツンデレ少女と無口少女登場
アヤ達のライバルキャラ・・・になる予定だったんだろうなあ。

次回最終回。

■ののかノート

久々に天使の頃の話。
天使ののかの恩人はやはり母親か。
そしてれおなが見えている白い影は3つ目の願い事による母の姿という事か

割と重い話になってきたけど、終わりが近いとかなのかな。

■P.S.リスタート

最終回。

千華の両親が来て千華を引取に・・・
しかしこのままで・・・というのはお約束

 

seela について

ゲーム(RPG)やマンガ好きな一般人。最近は日常系など緩い作品が好きです。
カテゴリー: きらら, コミック タグ: , , パーマリンク

まんがタイムきららキャラット 2014年 12月号 への1件のフィードバック

  1. eagle talon のコメント:

    2016年夏休みBS11のゲームショー「NewGame!」アニメは無事終了
    今後はきららcaratと芳文社さまKRでおうえんしてください
    MX(但し、仮)で実写なんら
    あおば→水瀬いのりちゃん 篠田はじめ→豊崎愛生ちゃん
                     ゆん→寿美菜子さん
    ねねっち→小倉唯ちゃん
    八神さん→宮沢りえさん テーマはJY(ジヨン)や元judy and maryのあのボーカルでしょー 
    うみこさん→安室奈美恵さん
    遠山さん→柴田阿弥アナウンサー
    ひふみ→マギーさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。