まんがタイムきららキャラット 2015年 1月号

carat0501
表紙はひだまりスケッチ。

■ひだまりスケッチ

沙英の帰還。
毎度の痴話喧嘩状態、いや一方的過ぎて喧嘩になってないか(笑

そしてフェス太さんはコミュ力高いなあ。

■NEW GAME

ゲームも完成し、しばしのお休み。

実際だとプロジェクト終了して休みなんか貰えずに即次の仕事って事が多いけどねえ・・・

インタビューでろくろを回すコウ。
ホントなんだろうね、あのポーズ。
自分もよくやるけど(笑

■GA

もうすぐクリスマス。
一人だけ別行動のキサラギ。

以前から何となくキサラギって家族の誰かが亡くなってるんじゃないかと
思わせる節があるんだけど、実際どうなだろう・・・

そして最後はやっぱり5人揃って。

■おちこぼれフルーツタルト

ゲスト。
ハナヤマタの作者による新作。
アニメ放送中にやればよかった気がするけどスケジュール的に無理だったのかなあ。

新人&売れない芸能人達による起死回生のアイドルプロジェクト
ロコとか仁菜とか某アイマスを思い出すな。

ハナヤマタがあるから、連載にはなりそうもないけど 続きを見てみたい。

■Aチャンネル

鬼頭先生お見合いの巻。
相手は想像通りというか・・・(笑
これはアリだと思うけどね

■あまゆる。

最終回。 新しい年度が始まり新しい1年生が来た所で終了。

最近はこの手のゆるい感じの作品は中々続かなくなってきた気がしますね。
インパクト的に難しいのかなあ。

■アプリル

ゲスト。
都築和彦って名前随分と久しぶりに見たような。
絵柄も結構変わった感じがするし。

この人はカラー(CG)絵が本領発揮だから、カラーページが欲しかった所。

キャラットとしては今年はアニメ化が1つもありませんでしたね。
去年もひだまりの特別編だけだったし。
そろそろ次の柱が出てきて欲しい所だけど、来年はどうなるかな。

 

seela について

ゲーム(RPG)やマンガ好きな一般人。最近は日常系など緩い作品が好きです。
カテゴリー: きらら タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。