【シノハユ】第20話「全国(1)」

年末頃からいろいろと忙しく、ブログも放置状態でしたが、ボチボチ復帰。

書いて無い時でも咲やシノハユは勿論読んでました。
もう2か月もすれば14巻と咲日和のOADですね。

という事でシノハユも全国編に突入

ss20


東京へ来た慕、応援の為に来た閑無と杏果。
3人は杏果の親戚の家に泊まる事に。

宿泊は事前に言っておいた方がよかった気もするけど
ホテルとか取ってたらアレだし。

そして慕ママの新たな情報?

2年前に来日した世界チャンピオン、ニーマン。
「ニーマン」の名は今までも色々な所で出てますね。

咲本編では藤田プロと久保コーチの会話で
そして前作「FATALIZER」にも登場。

以前書いたネタの方。
http://seela.maid-servant.jp/blog/?p=104

藤田プロの会話は時間軸的にはここで登場した世界王者の子供という事になるのかな?
いずれ本編登場に期待したい所。

そしてそんな世界王者を慕ママが非公式ながら倒したらしいという情報。

麻雀といえば運の要素も多く、プロでも素人に負ける事は珍しくないので
1戦位負けてもたいしたことではないですが
咲本編でも、すこやんが「国内無敗」と表記されていたりと
この世界では「負けない力」を持っている人がいるようですね。
それだけ圧倒的な力という事なのかな。

そして噂とはいえそれを慕が知ったら果たして・・・

全国大会開始、慕は旧友・兒生と再会。
そんな兒生は一回戦で与那嶺若菜と対戦し敗退。
彼女が慕にとっての当面の目標(ライバル)となるかな。

これから咏さんや赤土さんなど登場してくるだろうから楽しみですね
すこやんは高校編まで、おあずけなのかな?

てな事でこれからものんびり更新予定。

seela について

ゲーム(RPG)やマンガ好きな一般人。最近は日常系など緩い作品が好きです。
カテゴリー: コミック, シノハユ, 咲-saki- タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。