【シノハユ】第23話「全国(4)」

s23a
今回は表紙&巻頭カラー&おまけ付。

s23b
痛Suicaが作れる…けど流石に使えない(笑

s23d
全国大会も、もう準決勝。
ラジオ観戦(?)している森脇曖奈。
中学生編に入ったら、まずはのライバルになりそう。

s23c
カラーで主要メンバーの面々。

対戦相手には遂に登場、赤土晴絵。
前回戦った小禄心も含め誰が勝つやら。

晴絵「ここからはヒネた打ち方しないほうがいいですよ」

試合開始後も晴絵の洞察力の凄さを垣間見せてますが
阿知賀編の時を思い出しますね。

そして晴絵が一位で終了、と思いきや慕の連荘
二位でも決勝は行けるものの、それを良しとせず。

結果晴絵が三位転落で慕の一位抜け。

s23f
慕の和了の偏りに気が付いた晴絵、

晴絵「来年からはそういう怪しい偶然も考慮するべきか」

中学編にもライバルとして登場してくるのだろうか。
その場合、奈良の中学(阿知賀の中等部?)率いての登場とかに期待。

次回決勝、

s23g
相手は、
善野 一美、三尋木 咏、小禄心の3人。

同じ相手に3回戦うのは珍しいパターンではありますね。
本編でも清澄・姫松が決勝進出したらそうなるけど果たして。

善野さんは本編でも喋るシーンないし、どんな感じの人だろう
話したらコテコテの大阪弁とかだと面白いけど。

そしてこれが終われば中学生編に入るか、まだ小学生編が続くか

年齢的には藤田プロや野依プロが出てきてもおかしくないのでその辺も期待したい所。

次回から「立」が4号連続掲載だとか。
やっぱしシノハユネタになるのかなあ(笑

seela について

ゲーム(RPG)やマンガ好きな一般人。最近は日常系など緩い作品が好きです。
カテゴリー: コミック, シノハユ, 咲-saki- タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。