【シノハユ】第23話「全国(5)」/咲日和・映画の巻 / 立-Ritz-(1)

s24
今号は付録にシノハユしおり

この4人が中学・高校とチームを組んでいくのでしょうね。
もう一人は杏果なのか、まだ見ぬ誰かなのか。


準決勝後

6年生の慕と4年生の晴絵
小学生大会ではもう会う事も無く、次は3年後、中3と中1の時、その次は高3と高1、
しかしこの時は団体戦での例の試合があるので、慕VS晴絵が見れるのは後一回という事か。

s24a

そして決勝、
二人にプレッシャーをあたえつつ、善野一美登場。
彼女もまた「牌に愛された者」なのかな。

彼女は現在は高校の麻雀部顧問をしていますが、それまでは何をしていたんでしょうか。
中学~高校は麻雀部活動してたとして、その後プロになったのか、はならなかったのか。

試合は速攻勝負となりサクサク進んでいく

心は準決勝後、晴絵から攻略法を教わっていた。
この時まだ小学3年生の咏は流石に穴があるようで。

結果、優勝は心に。

善野さん優勝かなと思ってたので、この結果は意外
一戦の怖さが出た試合でした。

s24b

そして試合後、慕へ手紙が
どうやら母からの手紙の様だが、見える限りは他人行儀な内容っぽい。

記憶喪失などではなく、意図的に合わない様にしている様ですね。

以前出たプロとの対戦などキナ臭い事に巻き込まれて
会うに会えない状況という感じかな。

次回はセンターカラー

このまま小学生編が続くか、時が進むのか。
個人的には中学生編に入ってほしいかなあ

■咲日和・映画の巻

今月は鶴賀の巻か…と読んでたら急にクロチャー出てきて驚いた。
タイトル見て納得。

それぞれのTV鑑賞の違いがいい味だしてました。

今回出てないキャラだと・・・

愛宕姉・・・画面につっこみまくる
智紀・・・TV見ないでノートPC見てる
衣・・・序盤で寝る
純・・・話がむずかしくなってきたら寝る
怜・・・途中で疲れて寝る
小蒔・・・気がついたら寝てる
白望・・・最初から寝てる

■立-Ritz-

つっこまれてるけど、これは 「佳奈-kana-」だな確かに

実際に主役変更の話とかあったんですかね。
一期から時間経ってるし、入れ替えの話があってもおかしくないか。

seela の紹介

ゲーム(RPG)やマンガ好きな一般人。最近は日常系など緩い作品が好きです。
カテゴリー: コミック, シノハユ, 咲-saki- タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。