【咲SS】saki/zero 外伝・マイヒメ・前編

つ新道寺Loveな方々へ。

突然ですが、本編から外れて外伝です。
本編を書いているうちにある事を思いついたのですが、それを本編に 入れてしまうと話が拡散し過ぎてしまうので独立させました。

本編より先に「10年前」が出てきてしまいますが、本編と絡むシーンは 殆どないので独立して読めると思います。

なお方言は再現しようと思いましたが無理があったので辞めました。 各自脳内補完して下さい(ぺっこりん

10年前-

実況「お~~っと何事だ~~!!!」

第61回インターハイ全国大会-

パリン-パリン-

観客「窓ガラスが割れていく??」

観客「照明が!?」

試合会場-

実況「準決勝第一試合、土浦女子 VS 阿知賀女子学院 VS ・・・・」

実況「試合中に突如照明が消えました!!」

・・・

菫「。。。力を感じる。。。」

白望「。。。なんか。。。すごく。。。だるい。。。」

姫子「なんだろう。。。体が熱い。。。」

・・・

あの日-

観戦に来ていた子供達の一部に共通して起こった不思議な現象-

後に麻雀界に革命をもたらす「能力」が発動した瞬間であった。。。

・・・

同刻・長野県・諏訪湖

??「見てて楽しいし食べても美味しい!」

??「そこ同列!?」

・・・

2週間後・佐賀県・生立ヶ里

姫子「マイちゃ~ん」

哩「ヒメちゃん!」

姫子「久しぶり!」

哩「大丈夫?東京へ遊びにいってから、ずっと寝込んでたけど」

姫子「うん、もう大丈夫。お医者さんにも大丈夫って言われたし」

哩「よかった。また遊べるね!」

・・・
・・・
・・・

7年後・生立ヶ里中学

白水哩・中2、鶴田姫子・中1 -初夏-

姫子「白水せんぱ~い」

哩「姫子か、二人きりの時は先輩はよしてくれ」

姫子「マイちゃんレギュラーに選ばれたんだね」

哩「姫子もすぐに選ばれるさ」

姫子「どうかな~私の腕じゃ厳しいかな~」

哩「大丈夫さ・・・」

姫子「わあ、綺麗なアジサイ!」

哩「知っているか姫子」

姫子「え?」

哩「この紫陽花、『舞姫』と言うんだ」

姫子「マイヒメ・・・いい名前だね」

姫子「!痛っ!!」

哩「どうした?」

姫子「何かのトゲが刺さったみたい」

哩「指の先から血がでてるぞ!」

姫子「このくらいなら大丈夫だよ」

哩「だめだ、そのままじゃ」

哩「ちゅっ」

姫子「マイちゃん・・・」

哩「これで止まったな」

ビビクン!

哩「あれ・・・」

バタンッ!

姫子「マイちゃん!」

哩(・・・熱い・・・)

・・・
・・・

哩母「哩は大丈夫でしょうか」

医者「・・・なんとも言えない状況です」

哩母「そんな・・・」

医者「今まで見た事もない症状でして・・・」

医者「ただ、同じような症状になった患者が大阪の方にいた話は聞いてます」

医者「担当した病院へ行けば何とかなるかもしれません」

医者「紹介状を書きますので、そちらへ転院してみてはどうでしょうか」

哩母「よろしくお願いします」

医者「大阪にある荒川総合病院です」

マイヒメ・前編・了

seela について

ゲーム(RPG)やマンガ好きな一般人。最近は日常系など緩い作品が好きです。
カテゴリー: SS, 咲-saki- タグ: , , パーマリンク

【咲SS】saki/zero 外伝・マイヒメ・前編 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 【咲-saki-】咲与太話:落日の九州王・新道寺女子 | 左を向いて

  2. ピンバック: 【咲SS】マヨヒガ・前編 | 左を向いて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。