【咲SS】saki/zero 第4話

アニメ13話は残念ながら見れませんでしたが 配信が1月13日かららしいですね。
少々先ですが楽しみに待ちましょうか。

■saki/zero 第4話:波乱

6年前・インターハイ・全国大会会場

実況「今年の個人戦優勝は~」

実況「弓振高校三年、藤田靖子!」

実況「団体戦は予選負けでしたけど、見事雪辱を果たしました!」

健夜「強引な打ち方が多かったですが、うまくしのぎましたね」

実況「相変わらず若い子に厳しい小鍛治健夜・現六冠の解説でした。」

健夜「まだ若いよ!21歳だよ!!」

実況「優勝インタビューが始まるようです!」

・・・

インタビュアー「目標としているプロ、好きなプロはいますか?」

靖子「・・・」

実況「おや、こっちを見ていますね。小鍛治プロのファンでしょうか」

健夜(・・・こっちを・・・睨んでいる?)

靖子「好きなプロはいませんが・・・」

靖子「プロになって・・・小鍛治健夜プロを倒します!」

実況「お~っと、小鍛治プロに宣戦布告です!」

実況「いや~若いっていいですよね~」

健夜(あの眼・・・もしかして・・・)

実況「あれ?乗ってこない?」

健夜(・・・はやりちゃん・・・)

靖子(・・・)

靖子(絶対に許さない!!)

 

12年前・茨城県・新人戦会場

実況「新人戦もついに決勝です!」

実況「まもなく先鋒の選手が入場して来ます」

・・・

はやり「~♪」

??(・・・)

はやり「!」

??「・・・秋一郎は何を企んでいる?」

はやり「何の事ですか・・・熊倉プロ」

トシ「とぼけるな、瑞原はやり」

はやり「お母さんの再婚は正式に決まってないから瑞原じゃないですよ☆」

トシ「どうでもいいそんな事は。さっさと島根に帰れ」

はやり「・・・私の居場所はここ。お父さんの故郷、茨城・・・」

はやり「どこにも行かない!」

・・・

実況「決勝先鋒戦、開始です!」

・・・
・・・
・・・

実況「先鋒戦終了!」

実況「大波乱です!!」

実況「まさかの土浦女子の一人沈み!!」

実況「3位との差は5万点もあります!」

土浦女子・控え室

次鋒「どうして・・・」

中堅「なんか顔色悪かったね、はやりちゃん・・・」

副将「こっから巻き返しなんて・・・無理よ」

次鋒「と、とりあえず行ってくる!」

中堅「が、がんばって」

健夜(・・・一体何が・・・)

 

第4話・了

seela について

ゲーム(RPG)やマンガ好きな一般人。最近は日常系など緩い作品が好きです。
カテゴリー: SS, 咲-saki- タグ: , パーマリンク

【咲SS】saki/zero 第4話 への4件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    圧倒的な才能を持つものは二番目に強い
    才能に踏み潰された後にぺったんこの状態から立ち上がれる奴が一番強いんや

    • seela のコメント:

      挫折から這い上がってくる人の強さ、いいですよね。
      主人公が何もかも失ってしまう所から始まる物語とか書いてみたいな(鬼畜

  2. 匿名 のコメント:

    「上」と「埜」の名字には呪いでもかかってるのか?w

    • seela のコメント:

      なんかあるんでしょうね(笑
      部長の過去話とかも書いてみたいなあと思ったりもしますが難しそうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。